【サンゲツ】『エクセレクト』カタログを追加!日本の伝統や自然を独特の感性で表現!『SHITSURAHI』シリーズがtruss(トラス)新規追加 Kikuchi Mie

・『内装壁材』カテゴリーにエクセレクトカタログ掲載の『XSELECT』『カゲトヒカリ』『SHITSURAHI』『Brand Selection』『Design Selection』『特定用途向け壁装材』それぞれのシリーズを新規追加しました。ここでは、その中から『SHITSURAHI』シリーズを紹介します。

『SHITSURAHI』シリーズとは!

日本で受け継がれる職人の技術や精神、そして和洋に囚われず時代に合わせて進化する感性をテーマとした「2021-2024 エクセレクト」のコレクション『SHITSURAHI』。日本の伝統と自然がモチーフの素材の数々、Wahi(和紙)、Haku(箔)、Ori(織)、Shifu(紙布)、Tsuchi(珪藻土)、Moku(木)の計6シリーズが織りなす美しい内装表現。

①Washi(和紙)
1400年以上の歴史を持つ和紙は日本を代表する素材。古くから各地で独自の発展を遂げた一枚の和紙に、先人たちの知恵と技術、清らかな水が織りなす和の趣が宿っています。表情豊かな和紙のカラーやサイズをカスタム対応表をもとに変更可能!さらにこだわりの空間を追求することが可能に。

②Haku(箔)
風に乗りそうな程に薄く繊細な箔は、職人の技術でさらなる輝きを発します。やわらかに煌めく水面のように、僅かな光も丁寧に受け止める壁紙は、室内を自然の美しさで満たします。

③Ori(織)
繊細でしなやかな撚り糸は、日本の風土が生み出した芸術品。織機の音色と共に織り込まれる、経糸と緯糸ひとつひとつに、職人の想いが込められています。
特徴1.サラットクリーン織物壁紙(撥水)・・・メンテナンス性、施工性に優れた織物壁紙。
●汚れが付きにくい撥水加工 ●施工時にも扱いやすい

特徴2.不燃認定織物壁紙・・・不燃材料及び不燃石膏ボード(厚さ12mm以上)への施工で不燃認定が取得できる織物壁紙。

④Shifu(紙布)
紙から作られた糸はやわらかさが魅力。自然素材による繊細な質感は、職人の手を通り、風合いが増していきます。時間が経つにつれて味わい深くなる情緒ある壁紙が生まれました。

⑤Tsuchi(珪藻土)
様々な生命を育んできた土。そんな土壁を現代風にアレンジ。懐かしくも新しい空間を演出します。
●素材の風合い・・・自然素材ならではのマットなテクスチャーが特徴。光の反射を抑え、温かみのある落ち着いた空間を。
●調湿効果・・・夏は湿気を吸い取り、冬は放出して室内の湿度を調節し結露やかびの発生を軽減。

⑥Moku(木)
温もりのある優しい手触りと、心地いい爽やかな香り。本物の木を使用した壁紙は、モダンな印象を与えるだけでなく、心を落ち着かせる力があります。
特徴1.天然木を使用した突板壁紙・・・天然木を最新技術で薄くスライスし、職人の手で一枚一枚横繋ぎした「本物の木」の壁紙です。
特徴2.全点 不燃認定/F☆☆☆☆適合品
・・・不燃下地に施工して不燃認定を取得できますので内装制限がある空間でも安心してご使用いただけます。
特徴3.地産地消に貢献・・・日本全国各地の木材、間伐材を使用して製品化することが可能です。地域の活性化を目的として地産地消に貢献します。